iPad Pro

発売から結構経ってしまい、今更ですが、iPadProを買いました。 一番大きい12.9インチのもの。本当に大きいです。 最近液晶タブレット(のようなもの)の発表ラッシュが続いています。 先日は本命ワコムより「Mobile Studio」が発表になりました。 続いて、ダークホースといったところでしょうか、今日マイクロソフトから「Surface Studio」が発表されました! このままペン入力装置の快進撃は続くのでしょうか!? 続くといいな。 さて、iPad の方はというと、数値の公表はされていないものの、現状のワコムタブレットより高性能だと感じました。特に純正の「メモ」アプリでは、ApplePencilの性能がはっきりとわかります。今の今まで知らなかった・・・ 実は以前より、iPadPro自体は試し書きさせていただいてました。ほんとに試し書き程度でした。 おそらくですが、当時はまだApple Pencilに対応しているソフトがすくなかったせいかもしれません。すごく動作が重鈍に感じられました。 メモアプリに触ってたら早く考えを改めていたかもしれません。 今、急ピッチでiPadソフトが充実してきています!もちろんApple Pencil対応の。 オススメは「ProCreate(プロクリエイト)」。→ 公式サイト 純正に近い書き心地です。完成に近づきつつありますが、PSDが読み込めないなど、まだまだ詰めるところがありそうです。 その他は、メディバンペイント、スケッチブック、AdobePhotoshopスケッチ、ペイントストームと試しました。 ・メディバンペイント…sai、クリスタっぽいインターフェイスです。馴染みのある感じです。起動時の広告が邪魔。 ・スケッチブック…Autodesk社のソフト。定規が豊富ですごいです。書き心地は良くも悪くもアナログライク。 ・AdobePhotoshopスケッチ…写真を撮ると、自動的にパース定規を組んでくれるすごい機能が搭載。Photoshopライクでは全然ありません。残念。 ・ペイントストーム…PC版も出ているペイントソフトです。画面はそのまんまPC版です。UIデザインもいじれてカッコよくなります。PSDの読み込みもできます。ただ、iPadらしさはあまり感じられません。 んんっ・・・!?なんという一長一短。これらすべての利点を備えたソフトが出たら神なのに・・・。 ソフトが進化したら、すごいんでしょうね〜。 <雑感> パソコン黎明期から、長い時間をかけてソフトも進化してきました。 今より若かった頃、デジタル機材に慣れようと、必死に勉強していました。ハウツー本が巷に溢れ、それをかたっぱしから読んでたくさん練習しました。saiが登場したらsaiを使い、クリスタが登場したらクリスタを使い、Painterが進化をしたら使ってみたり。 2007年、現行のWacom Cintiqから7年も経過しました。その間タブレット市場は、ワコム独占足踏み状態で、ずっと目立った進化をしてきませんでした。 そのせいもあって、今、慣れきったこの環境に甘んじて、いつの間にか進化をやめてしまっていたのかもしれません。 久しぶりにツールを覚える楽しさをiPadProに与えてもらいました。 これからが楽しみなツールです。 米粒にも字が書けそうなほど細かい描写が可能なので、結構デッサンに向いてると思いました。 iOSには、画面分割型のマルチタスク機能がついてるんですね〜隣に資料出しながら練習するの楽しすぎます!こういうの待ってた!!! 個人的にはこの機能が、大ヒットです! 楽しいなぁ〜(´◒`)

2016-10-27T20:36:54+00:00 2016-10-27|Categories: イラスト, 雑記|Tags: |

Adobe Ink & Slide Review

こんにちは。今日は10月10日(金)〜12日(日)代官山T-SITE GARDENにて開催されている『Adobe Ink&Slide』の体験会へ行ってきました。Ink&SlideというのはApple iPadのスタイラスペンの一つで、Photoshopなどで知られるAdobe社初のハードウェアとして注目されているデバイスです。初日ということで混雑してるかなーと思ったら割とすんなり体験できました。スタッフの皆さんも懇切丁寧に教えてくれるので少しでも興味のある方はこの連休、足を運んでみてはいかがでしょうか? Adobe Ink & Slideのレビューをしたいと思います。 […]

2014-10-11T12:23:37+00:00 2014-10-11|Categories: 雑記|Tags: , , , |