ガールズ&パンツァー劇場版行ってきました

ガルパン劇場版見てきました!2回行きました。2回とも4DXでした!
4DXは都内に少なくて、1度目は友人に、2度目は自分で取りましたが、予想以上に激しいチケット殲滅戦で映画館側がいつも白旗を上げていました(ボシュッ!)
しかも深夜回なのでこれがまた行きにくいんですね。みなさんどうやって帰ってるんだろう…。
いろんな障害を乗り越えて観る映画はまた格別です。
以下、ネタバレしない程度に感想を書きたいとおもいます。

[4DXについて]
すごい揺れます。アニメ版マッドマックスです。(わかりにくい)
ディズニーランドのフィルハーのようなものです(もっとわかりにくい)
とても困ったのは水しぶき。メガネに確実に当ててきますからもしかするとコンタクトをお持ちの方でしたらそっちのほうがいいかも。でも水が飛んでくるのは超きもちいいんですよね。観てる側も、ポルシェティーガーのごとく加熱してますからたまに飛んでくる冷却水は助かります。
あとポップコーン。何度もこぼしました。揺れながら食べるポップコーンもまた刺激的です。
揺れ以上に、「ダージリン様のポップコーンセット」というちょっと恥ずかしい名前のポップコーンを注文しなくてはいけません。店員に聞こえるようにはっきりと「ダージリン様のポップコーンセットください」と伝えましょう。店員さん、深夜営業で疲れてるのでよく間違えます。(お疲れ様です…) セット内にあるダージリンピーチティーソーダが超おいしいです。是非注文してみてください。
匂い表現もあるらしいですが、よくわかりませんでした。(発動してない?)
フラッシュ演出はいいところで出てきます!個人的にはフラッシュは臨場感出ていい感じでした。
最後に、風圧表現…。あれはびっくりします。弾が飛んでくるときに顔の横を弾が掠めるように風が吹きます(空砲のような感じです)一番臨場感のある表現ですね。

[本編について]
TVシリーズの総まとめ的なものではなくて、TVシリーズの続きになります。予習必須。
予習必須の映画って敷居高いようにも思えますが、1クール12話+総集編2話なので大した労力じゃないですね。1年クールのアニメだときついかも…あ、忘れてました。OVAも見ておかないとアンツィオのかわいい娘たちがわかりませんね! 自分はアンチョビが大好きです。ドゥーチェ!ドゥーチェ!
劇場版は、TVシリーズでの人間関係をもっと深く追っていくスタイルで進みます。麻子とそどこなどは劇場で補完しないといけないレベルです。必見!
新キャラもバンバン登場しますが、あまり深く考えずに入っていけます。あーこんなキャラなんだろうなーくらいの雰囲気さえつかめれば十分だとおもいます。
最大の見所は、逸見エリカと西住まほ、西住みほの三角関係ですね。ご飯何杯もいけます。本出るかも?

まだ4DX放映中なので、都合のつくかたは是非4DXで体験して欲しいです。
都内にもうちょっと増やして欲しいですね…4DX。少ないです。

そろそろ春のエクストリームスポーツ(同人イベント)が始まるので準備しないと…
それでは〜ピロシキ〜!

2016-03-20T17:41:16+00:00 2016-03-19|Categories: イラスト, 雑記|